サイト内検索

令和2年度横瀬町結婚新生活支援事業補助金について

更新日: ページ番号:004168

横瀬町では、地域における少子化対策の強化を図り、町内に転居、転入した新婚世帯を支援するため、住居費や引越費用など、新生活を始めるための費用の一部を助成します。ぜひ、ご活用ください。

このページの目次

    対象

    ・令和2年4月1日から令和3年3月31日までの間に婚姻し、婚姻日の年齢が、夫婦いずれも34歳以下の滞納のない世帯。
    ・横瀬町に同一世帯として住民登録している世帯。
    ・前年の夫婦の所得(1月から5月までに申請する場合は前々年の所得)を合計した額が340万円未満であること。
    ・住まいが公的住宅や社宅等の給与住宅でないこと。

    補助内容

    ・新居の住居費
     ㋐新居の購入費
     ㋑新居の家賃、敷金・礼金、共益費、仲介手数料
    ・新居への引っ越し費用
     ㋒引越業者や運送業者に支払った引越費用
    ・㋐~㋒合わせて1世帯あたり上限30万円です。

    申請

    令和2年4月1日から令和3年3月31日までに申請してください。
    ※その他申請、補助額等について規定がありますので、詳しくは担当までお問い合わせください。

    実施計画

    令和2年度地域少子化対策重点推進事業実施計画書

    申請書の名称・届出 申請書のダウンロード 説明・要綱・要領
    結婚新生活支援事業補助金 申請書   証明書  説明   交付要綱 

    「申請書」ダウンロードをご利用いただきますと、横瀬町の申請書や届出書の様式(一部)が自宅などでいつでも取り出すことができます。なお、ご利用にあたっては、あらかじめ留意事項をお読みいただき、内容をご承知のうえご利用ください。