サイト内検索

指定緊急避難場所・指定避難所の指定について

更新日: ページ番号:001489

町では、既存の避難場所・避難所を見直し、新たに災害対策基本法第49条の4及び第49条の7等に基づく「指定緊急避難場所」及び 「指定避難所」を指定しました。
災害時には、自分のいる場所が危険だと判断する場合、自らの命を守るため早めの避難が必要です。
あらかじめ、近くの指定緊急避難場所、指定避難所を確認しておき、いざという時の備えをお願いします。

このページの目次

    1 指定緊急避難場所一覧

    1. 指定緊急避難場所は、災害時において緊急的に身を守るため、対応する異常な現象の種類を含め指定しています。近くの指定緊急避難場所がどのような異常な現象に対応しているか確認しておきましょう。
    2. 指定緊急避難場所の他にも、地域でも近隣のオープンスペース等、緊急避難ができる場所(地域緊急避難場所)を決めておきましょう。
    3. 災害時には指定緊急避難場所に避難するのが基本ですが、深夜など移動に危険が伴う場合は地域緊急避難場所や自宅の2階で山側でない部屋等への避難も選択のひとつです。

       指定緊急避難場所一覧 

    2 指定避難所

    1. 指定避難所は、災害により自宅での生活が困難な場合に、一時的に避難生活をおくるための施設として指定しています。
    2. 指定避難所は、町が必要と判断する場合に開設するもので、災害発生当初から開設されているものではありません。自宅や地域の安全が確認された場合は、自宅生活が前提となります 。

       指定避難所一覧 

    3 福祉避難所(指定避難所)

    1. 福祉避難所は、一般の指定避難所での生活が難しい高齢者等のための避難所です。
    2. 福祉避難所は、一般の指定避難所への避難者状況により、協定を締結している施設などへ協力要請することで開設するものであることから、まずは災害時に開設されている指定避難所に避難してください。

       福祉避難所(指定避難所)一覧