本文へジャンプ
トップページ  > 組織別一覧  > 横瀬町就学援助費支給制度

横瀬町就学援助費支給制度

 町では、小・中学生を養育している保護者の方で、学用品費や給食費の支払いでお困りのご家庭に対して、その費用の一部を援助する就学援助制度を設けています。

援助を受けることができる方

 横瀬町に住所を有し町内の小・中学校に通うお子さんのいる世帯で、経済的要件に基づき、教育委員会で審査し認定した方

申請方法

 申請書は、小・中学校に用意してありますので、必要事項を記入のうえ、添付書類を添えて、児童・生徒の通学する学校へ提出してください。

 就学援助の認定は、年度ごとに行います。前年度に認定を受けた方も新たに申請してください。

申請後の結果・通知

 申請していただいた内容をもとに、審査の上、教育委員会から保護者あてに結果を通知します。

援助の内容の主なもの

 学用品費、通学用品費、校外活動費(交通費・見学料のみ)、新入学用品費、修学旅行費、学校給食費(実費分)、医療費(※1)

※1 医療費の対象となるのは、伝染病または学習に支障を生ずるおそれのある疾病(下記のとおり)で、学校から治療の指示を受けたものに限ります。

医療券の交付される疾病

トラコーマ、結膜炎、白癬、疥癬、膿痂疹、中耳炎、慢性副鼻腔炎、アデノイド、?歯、寄生虫病等

援助費の支払い等

  • 就学援助費(学校給食費、医療費は除く)は、保護者の指定した預金口座に直接振り込みます。ただし、学校諸費の未納がある場合は、保護者から学校長に委任をいただき、就学援助費を学校長に支払い、未納額へ充当させていただきます。
  • 学校給食費は、給食費会計に直接振り込みます。
  • 医療費は、受診された医療機関へ直接振り込みます。
  • 支払時期については、年3回(7月・12月・3月の学期末)です。

申請時に必要な書類

  • 就学援助費受給申請書兼世帯票
  • 同居人等調査
  • 下記の申請理由①~⑨のうちで、該当する書類を必ず添付してください。
主な申請理由

添付書類

①生活保護の停止または廃止

生活保護廃止通知(証明書)の写し

②町民税の非課税または減免されている世帯

【世帯全員の証明書が必要】

前年分:住民税・県民税申告書(または控え)の写し

現年度:町県民税非課税証明書(6月以降発行)

③個人事業税の減免世帯

【世帯全員の証明書が必要】

事業税更正通知書の写し

④固定資産税の減免世帯 固定資産税減免通知書の写し
⑤国民年金掛金の減免世帯

国民年金保険料減免申請承認通知書の写し

⑥国民健康保険の保険料が減免または徴収猶予されている世帯 国民健康保険税減免通知書の写し
⑦児童扶養手当の支給のある世帯 児童扶養手当証書の写し
⑧世帯更正貸付補助金による貸付を受けている世帯

【世帯全員の証明書が必要】

生活福祉資金貸付決定通知書の写し

⑨上記には該当しないが、経済的な理由により児童生徒が就学困難となる、特別な事情がある世帯

○低所得者の場合

前年中の所得がわかるもの(ア・イ・ウのいずれか1つ)

ア 前年分:給与所得の源泉徴収票の写し

イ 前年分:所得税の確定申告書の写し

ウ 現年度:町県民税所得証明書(6月以降発行)

○病気等の理由で休職している

休職証明書(雇用先の社印があるもの)

傷病手当金受給申請書の写し(受給している場合)

  • 非課税の所得がある場合は収入のわかるものを提出してください。

  遺族年金の証書(支給決定通知書)の写し

  障害者年金の証書(支給決定通知書)の写し

  • その他、上記以外にも審査に必要な書類の提出を依頼することがあります。

記入上の注意

  • 世帯調書は、生計を共にしている人全員を記入してください。
  • 家庭の状況欄は、家族で長期療養者がいる場合はその旨を記入し、その他主な理由を記入してください。

援助費の支給額(年額)

  • 保護者に支給するもの
種類 小学生 中学生 備考
①学用品費
11,100円 21,700円 児童生徒が通常必要とする学用品の購入費
②通学用品費

2,170円

(1学年を除く)

2,170円

(1学年を除く)

児童生徒が通常必要とする通学用品の購入費(1年生のうち③が支給されていない場合は対象となる。)
③新入学児童生徒学用品費
19,900円 22,900円

入学に必要なカバン等の購入費

(新入生:4月認定者のみ)

④校外活動費(宿泊を伴わない)

限度額1,510円

実費

限度額2,180円

実費

学校行事としての校外活動に参加するための直接必要な交通費および見学料
⑤校外活動費(宿泊を伴う)

限度額3,470円

実費

限度額

5,840円

実費

学校行事としての校外活動のうち宿泊を伴うものに参加するための直接必要な交通費および見学料
⑥修学旅行費
限度額20,600円実費

限度額55,700円

実費

修学旅行参加費のうち、交通費、宿泊費、見学料および均一に負担すべきその他の経費
  • 債権者に直接支払うもの
種類 小学生 中学生 備考
⑦給食費

42,000円

小1年生41,200円

49,200円

中3年生47,500円

実費額
⑧医療費 学校から交付された医療券を持って、医療機関にかかった場合の実費を、直接医療機関に支払います。(学校保険安全法施行令第7条にさだめる疾病のみ該当)

※要保護児童生徒については、⑥、⑧のみ支給します。

 

申請書の名称・届出 申請書のダウンロード 説明・要綱・要領
就学援助制度


「申請書」ダウンロードをご利用いただきますと、横瀬町の申請書や届出書の様式(一部)が自宅などでいつでも取り出すことができます。

なお、ご利用にあたっては、あらかじめ留意事項をお読みいただき、内容をご承知のうえご利用ください。

 

お問い合わせ

教育委員会 教育総務グループ

TEL25-0118 FAX23-9349

E-mail kyouiku@town.yokoze.saitama.jp