本文へジャンプ
トップページ  > 組織別一覧 > 政策グループ> コミュニティバス ブコーさん号

 

まち経営課

コミュニティバス ブコーさん号

 コミュニティバスとは、地方自治体等がまちづくりなど住民福祉の向上を図るため、交通空白地域・不便地域の解消、高齢者等の外出促進、公共施設の利用促進を通じた「まち」の活性化等を目的として、自らが主体的に運行を確保するバスのことをいいます。

 

 町では、高齢者の方やご自身で車の運転ができない方等を優先して、町民の皆さんが快適にご利用できるコミュニティバスを運行しています。

 音楽を鳴らして走る「ブコーさん号」は、1人1乗車につき100円で、停留所やコース上であれば停留所でなくても手を挙げて合図していただければ乗車することができます。

 病院等への通院や買い物などのお出かけにご利用ください。

運転免許の自主返納で「ブコーさん号」が無料

 町では、平成29年4月1日から運転免許の自主返納者の利便性向上を図るため、次の要件に該当する方に対し、コミュニティバス「ブコーさん号」の使用料を免除し、無料で利用できるようになります。なお、今回は試験導入であり、今後、皆さまの声を聞きながら本格導入を検討いたします。

■対象者

全ての運転免許を有効期限内に自主的に返納した町民で、次の①または②を利用時に提示した方

①公安委員会が発行する運転経歴証明書

②公安委員会が発行する運転免許の取消通知書と公的機関が発行する顔写真付の本人 確認ができる書類等(取消が表示された運転免許証も可)

※運転免許の自主返納及び運転経歴証明書については、

 秩父警察署(☎24-0110)までお問い合わせください。

ダイヤ(平成28年4月1日から)

 

 

お問い合わせ

まち経営課 政策・秘書・広報グループ
TEL 25-0112 FAX 23-9349
E-mail machikei@town.yokoze.saitama.jp