本文へジャンプ
トップページ  > くらしの情報  > 在宅重度心身障害者手当

在宅重度心身障害者手当

 重度障がいがあり、在宅で生活している方に対し、手当を支給します。 ただし、所得制限が設けられています。
 また、平成22年1月1日より、65歳以上の新規手帳取得者は、この手当を受け取ることができません。

支給対象者

 重度の障がいがあり、特別障害者手当・障害児福祉手当・経過措置福祉手当を受給しておらず、当年度の市町村民税が非課税の方。

  1. 身体障害者1・2級
  2. 療育手帳○A(最重度)・A(重度)
  3. 精神障害者保健福祉手帳 1級
  4. 超重症心身障害児(障害児福祉手当と併用して支給が受けられます。)

支給額

 月額 5,000円

支給時期

 手当は年2回、9月(4~9月分)、3月(10~3月分)、に6か月分ずつ支払われます。

申請に必要なもの

  1. 身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳
  2. 同意書または所得の状況を確認できるもの
  3. 印鑑
  4. 障がい者本人名義の通帳

 

申請方法

 

 

申請書の名称・届出
申請書のダウンロード
説明・要綱・要領
在宅重度心身障害者手当受給資格認定申請書
同意書(在宅手当用)

 

 「申請書」ダウンロードをご利用いただきますと、横瀬町の申請書や届出書の様式(一部)が自宅などでいつでも取り出すことができます。

なお、ご利用にあたっては、あらかじめ留意事項をお読みいただき、内容をご承知のうえご利用ください。


 

お問い合わせ

健康づくり課
TEL 25-0116 FAX 21-5155
E-mail kenkou@town.yokoze.saitama.jp