本文へジャンプ
トップページ  > くらしの情報  > ひとり親家庭等の医療費の助成

ひとり親家庭等の医療費の助成

 ひとり親家庭等に対し、医療費の一部を支給することにより、生活の安定と自立を支援し、福祉の増進を図ることを目的とした制度です。

支給対象者(所得により対象外になる場合があります)

 

(1) 母子家庭の場合:児童とその児童を育てている母
(2) 父子家庭の場合:児童とその児童を育てている父
(3) 養育者家庭の場合:児童とその児童を育てている養育者(1名)
(4)

父または母に一定の障がいがある場合:児童とその児童を育てている父または母

(原則として当該障がいの状態にない父または母)

   

(1)~(4)の児童とは、18歳に達した日の属する年度末までの児童
(一定の障がいがある児童は20歳未満まで)

受給資格の登録

 この制度の対象となるには、受給資格の登録が必要です。

 次の書類等を持参し、窓口で手続きをしてください。

  • 印鑑
  • 健康保険証(対象者全員のもの)
  • 申請者本人名義の口座番号が確認できるもの(通帳、キャッシュカード等)

※そのほか、申請書に添付する書類が必要な場合があります。

支給額(所得に応じ自己負担があります)

 医療機関等の窓口で、支払った保険診療一部負担金相当額です。

 ただし、健康保険から高額療養費や家族療養費附加金が支給される場合は、その金額を差し引いて支給されます。

 また、学校等で加入している「災害共済給付制度」を利用する場合は、助成の対象となりませんので、 受給資格証は提示せずに受診してください。

手続書類

お問い合わせ

子育て支援課 子育て応援グループ
TEL 25-0110 FAX 21-5155
E-mail kosodate@town.yokoze.saitama.jp