サイト内検索

個人町県民税(住民税)の特別徴収について

更新日: ページ番号:001230

給与所得者の個人町県民税は「特別徴収」で納税を

給与所得者の個人町県民税(住民税)は、法令により、事業主が給与から特別徴収(給与天引き)をして、従業員に代わって町に納税することになっています。

事業主の皆様

従業員の皆様

  • 特別徴収になると、納税の手間が省けます。
  • 普通徴収が年4回払いなのに対し、特別徴収は年12回払いであるため、1回あたりの負担が軽くなります。

秩父県税事務所と町では、個人町県民税(住民税)の特別徴収の徹底に取り組んでいます。給与からの特別徴収を行っていない事業主の皆様は、お早めに手続をお願いします。