サイト内検索

自宅でできる介護予防に取り組もう

更新日: ページ番号:004743

 新型コロナウイルスの影響で、さまざまな活動が自粛となり、外出や運動の機会が減少しているため、動かないことによる「高齢者のフレイル(虚弱)」が心配されます。
 自宅でできる簡単な体操を紹介しますので、高齢者だけでなく、若い世代の方も一緒に身体を動かして、機能低下を予防しましょう。

・「新型コロナウイルス」高齢者として気をつけたいポイント

このページの目次

    ◎自宅でできる筋力体操

    テーマ別に自宅でできる筋力体操をご紹介しますので、積極的に身体を動かしてみましょう。
    ・自宅でできる筋力体操(足)

    ・自宅でできる筋力体操(腕)

    ・自宅でできる筋力体操(足とお腹) 

    ・自宅でできる筋力体操(首と身体)

    ・自宅でできる筋力体操(足首と腰回り) 

    ◎かわせみいきいき体操

     かわせみいきいき体操は、これまでの体操教室とは異なり住民の皆さんが中心となって介護予防を行うものです。かわせみいきいき体操アドバイザーを中心に、町内7か所で活動が行われています。
     新型コロナウイルスの影響で、活動自粛となっているため動画を見ながら自宅でも取り組んでみましょう。

    いきいき百歳体操 秩父地域編

    【シェア】お願いします!いきいき百歳体操は全国的に集団で行われている筋力強化体操です。秩父市では「秩父ポテくまくん健康体操」横瀬町では「かわせみいきいき体操」小鹿野町では「こじか筋力体操」皆野町では「いきいき百歳体操」と呼ばれています。現在、新型コロナウイルスの流行により、数十とある秩父地域内にある体操グループは休止中となっています。楽しみにしていた体操ができなくなってしまった方のために解説字幕付きの動画を作成しました。初めての方でも行うことができるようにもなっていますのでぜひ挑戦してみてください。※注意点・痛みがある場合は無理に行わないようにしてください・息を止めないようにカウントを声に出して行いましょう・筋肉痛になることは良いですが、関節に痛みが出る場合は休みましょう出演はそれぞれの市町でアドバイザーとして関わっている理学療法士です。秩父市・山中隆平(秩父第一病院)・柴崎隆次(秩父生協病院)皆野町・吉田哲馬(清水病院:デイサービスももとせ学校)小鹿野町・原光史(清水病院:リハビリセンターアトム)・平沼淳史(ビーナイス )横瀬町・山浦徹志(南須原医院)

    秩父リハビリテーション連絡会さんの投稿 2020年5月5日火曜日