本文へジャンプ
トップページ  > 組織別一覧  >若者遠距離通勤助成金

若者遠距離通勤助成金

西武鉄道を利用し、遠距離通勤を行う若者を支援します

  

 若者遠距離通勤者の安定した就労を支援し、町内への定住を促進することを目的に、最大6万円(月5千円×12か月)を助成します。

 

■若者遠距離通勤者とは・・・

 

 若者遠距離通勤者とは、町内に住所を有し、主たる勤務地まで西武秩父線を利用し、東飯能駅以遠へ通勤する39歳以下の方で、次のいずれかに該当する場合。

  • 転入者・・・・・最初の申請日の属する年度の4月1日前1年以内に転入した場合又は、最初の申請日の属する年度の4月1日以降に転入した場合  
  • 新規就職者・・・最初の申請日の属する年度の4月1日以降に就職(転職)した場合 

 

■補助対象者

  1. 若者遠距離通勤者であって、町に定住する意思があること。
  2. 申請日において雇用保険の適用事業所に常時雇用されていること。
  3. 西武秩父線の区間を含む通勤定期券を購入し、当該通勤定期券により通勤していること。
  4. 町税等の滞納がないこと。

 

■助成金の額及び助成期間

  1. 助成金額 5,000円/月                                                              助成金の交付は、助成の対象となる期間終了後となります。
  2. 助成期間 最初の申請月から12か月を限度

 

■申請方法

  1. 初めて申請する場合 助成を受けようとする年度の3月末日までに次の書類を役場まち経営課へ提出してください。

  ①横瀬町若者遠距離通勤助成金交付申請書(様式第1号)

  ②誓約・承諾書(様式第2号)

  ③申請者の住民票の写し(本籍、続柄、個人番号、住民票コード等省略のもの)

  ※この他にも書類が必要となる場合もあります。

 2. 継続して申請する場合(年度をまたいだ分の申請をする場合)

 助成金を受けようとする期間が年度をまたぐ場合には、新年度に再度申請が  必要となります。その場合には新年度の4月末日までに次の書類を役場まち経営課へ提出してください。

  ①横瀬町若者遠距離通勤助成金交付申請書(様式第1号)

  ②申請者の住民票の写し(本籍、続柄、個人番号、住民票コード等省略のもの)

  ※この他にも書類が必要となる場合もあります。

■交付決定

 

 申請書類を受理・審査した後「交付(不交付)決定通知書」により通知します。

※交付決定後に申請内容に変更等が生じた場合には、速やかに役場まち経営課まで届け出てください。変更等により助成対象者の要件を満たさなくなったときは、その理由が発生した月までの助成となります。

 また、虚偽・不正等により助成金の交付を受けようとした(受けた)場合には交付の決定を取消すことがあります。

■助成金の支払い

 

 交付決定を受けた方は、助成対象期間終了後1カ月以内に横瀬町若者遠距離通勤助成金交付請求書(様式第5号)に助成の対象となる期間全ての通勤定期券の写しを添付し、役場まち経営課へ提出してください。

 請求内容を審査の上、適正であった場合に助成金を交付します。

※定期券の更新の際、上書きされてしまう場合や、旧定期券と新定期券が交換となってしまう場合には、旧定期券のコピーをするなどし、それぞれの定期券の有効期間が確認できるようにしておいてください。

※この他にも書類が必要となる場合もあります。

    

   
申請書名称
申請書ダウンロード
要綱
 若者遠距離助成金

 

お問い合わせ

 

 

まち経営課 政策・秘書・広報グループ

TEL25-0112 FAX23-9349

E-mail machikei@town.yokoze.saitama.jp