本文へジャンプ
トップページ  > 組織別一覧  > 政策グループ > シェアリングシティ

シェアリングシティ

横瀬町がシェアリングシティに

 シェアリングシティとは、活用されていなかった資源を有効に活用し、公共サービスの一部を民間経済で補うことで持続可能な地域を実現しようとする自治体に対し、一般社団法人シェアリングエコノミー協会が認定をしているものです。

 横瀬町は、官民連携プラットフォーム(通称よこらぼ)採用事業である「スペースマーケット」「TABICA(タビカ)」の取り組みや、そのサービスの普及促進に向けた広報のあり方が認められ、シェアリングシティとして認定されました。

 

 

お問い合わせ

まち経営課 政策グループ

TEL25-0112 FAX23-9349

E-mail machikei@town.yokoze.saitama.jp