本文へジャンプ
トップページ  > 組織別一覧  > 事業仕分け関係

事業仕分け関係

行政改革等事業仕分け

 町が実施する事業の必要性の有無や実施主体のあり方について、「事業仕分け」の手法を用い、公開の場で外部の視点で議論することにより、行財政改革の推進を図ることを目的としています。

平成25年度事業仕分け

実施日

平成25年10月20日(日)

実施場所

横瀬町民会館 大会議室

対象事業・仕分け結果

平成25年度当初予算における実施計画事業のうち、原則として次の4つの条件を満たした下表の事業を対象とする。

1 事業費が単年度で概ね100万円以上の事業

2 事業開始から10年以上経過した事業

3 事業の実施について、法令、裁量の余地がある事業

4 外部の視点から意見を聞く必要のある事業

対象事業名 仕分け結果 担当課 備考
①道路除雪等事業
町実施(見直し)
建設課
コメント有り
②観光トイレ維持管理事業
町実施(見直し)
振興課
コメント有り
③公民館主催事業
町実施(見直し)
教育委員会
コメント有り

※備考欄「コメント有り」とは、仕分け結果のほかに、仕分け人等から意見・要望があったものです。

この仕分けの結果を参考として町の状況を総合的に判断し、今後の方向性を決定します。

町の対応方針決定までの流れ

  • 第1段階

  仕分け結果を踏まえ、事業担当課において事業の必要性・方向性等について検討

  • 第2段階

  事業担当課において検討した対応方針(案)を基にヒアリングを実施

  • 第3段階
    ヒアリング結果を基に対応方針を決定(決定次第、広報でお知らせします。)

        事業仕分けの様子

事業仕分け結果に対する町の対応方針

   町の対応方針

 

お問い合わせ

まち経営課 政策グループ

TEL25-0112 FAX23-9349

E-mail machikei@town.yokoze.saitama.jp