本文へジャンプ
トップページ  > くらしの情報  > 検定受検料助成金交付制度

検定受検料助成金交付制度

 町では、小中学生の受検機会拡大と学力向上を目的として、町内に住む小中学生が、次の3種類の検定を受検する際、受検料の一部を助成します。

対象となる検定

 

 ◆実用英語技能検定(公益財団法人日本英語検定協会)

 ◆日本漢字能力検定(公益財団法人日本漢字能力検定協会)

 ◆実用数学技能検定(公益財団法人日本数学検定協会)

対象者

 ◆町内に住所のある、検定を受検した小中学生の保護者

助成額

 ◆受検者1人につき、1回あたり 1,000円

  ※ただし、予算がなくなり次第、その年度の助成は終了します。

  

助成回数

 ◆それぞれの検定に対し、1年度あたり1回

  (3種類とも受検すると1年度で計3,000円の交付。受検した級が違っても、同種の検定

   の場合は、1年度で1回の申請となります。)

  

申請方法

 横瀬町検定受検料助成金交付申請書(様式第1号)(WordPDF)に必要事項を記入し、て受検したことを証明するもの(合否通知の写し等)を添付し、 横瀬町検定受検料助成金交付請求書(様式第4号)(WordPDF)を作成のうえ、教育委員会へご提出ください。

  

申請書の提出期限

 ◆検定受検日の属する年度の3月31日まで

  (例 平成28年6月4日受検 → 平成29年3月31日まで)

  

助成金交付の決定

  提出された申請書の内容を審査し、助成金の交付・不交付を決定して文書で通知します。

 

お問い合わせ

教育委員会 教育総務グループ
TEL 25-0118 FAX 23-9349
E-mail kyouiku@town.yokoze.saitama.jp