本文へジャンプ
トップページ  > 横瀬町について  > 横瀬町の文化財

横瀬町の文化財

トピックス

平成28年3月1日、「古秩父湾堆積層及び海棲哺乳類化石群」が国指定天然記念物に!

 国指定天然記念物「古秩父湾堆積層及び海棲哺乳類化石群」の指定地は、秩父市大野原のパレオパラドキシア化石産地を含む秩父地域6地点の堆積層代表露頭です。町内寺坂地区に所在する「新田橋の礫岩露頭」も指定地のひとつで、古秩父湾の終焉を示す重要な露頭です。横瀬町内では、「武甲山石灰岩地特殊植物群落」に次いで、64年ぶり2件目の国指定文化財となりました。

国指定天然記念物

県指定無形民俗文化財

県指定旧跡

県指定天然記念物

県指定名勝

町指定有形文化財(建造物)

町指定有形文化財(絵画)

町指定有形文化財(彫刻)

町指定有形文化財(工芸品)

町指定有形文化財(古文書)

町指定有形文化財(歴史資料)

町指定有形民俗文化財

町指定無形民俗文化財

町指定史跡

町指定天然記念物

文化財所在位置図